身元保証 入居支援 相続・遺言 成年後見 葬送支援

司法書士・行政書士・専門相談員、協力先事業者(弁護士・介護事業者)

協会認定 上級身元保証相談士
MENU

0120-935-041

受付時間:9時00分~17時30分
(税理士法人芦田合同会計事務所内)

運営協力

信託契約代理店:株式会社オーシャン(関東財務局138号)
財産管理監督 :一般社団法人 あんしん財産管理支援機構

施設入居時の身元保証について

一般的な高齢者向け住宅を含む介護施設では、入居契約の際に身元保証人を立てる必要があるため、身近な方にお願いされた経験をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
しかしながら身元保証人の役割についてしっかりと理解をし、サインをしている方は少ないのではないでしょうか。

当協会では契約者様の身元保証人として、施設入居時の対応はもちろんのこと、その後の生活をサポートする役割を担っています。

こちらのページでは施設入居後における身元保証人の役割と責任についてご説明いたします。

身元保証人の役割

身元保証人はご契約者様にとってより良いサポートを行うため、判断が必要な場面において深く関わり、お手伝いさせていただきます。

施設入居時の連帯保証人(金銭的な保証)

当協会の身元保証人は特別な約束がない限り、金銭的な責任を負う連帯保証人の役割も担っております。
ここでいう連帯保証人とは、何らかの事情により施設への支払いが滞ってしまった際に、代わりに支払義務をもつ立場の人のことです。
私どもにとってもリスクがある契約のため、事前にご契約者様と財産の状況を確認し、しっかりとしたライフプランを立てさせていただきます。

ケアプランの確認・同意

ケアマネジャーと今後のケアプランを打ち合わせする際には、身元保証人である私どもも同席をし、ご相談者様の現在の状況や今後の方針をご一緒に確認させていただきます。
具体的に方針がまとまりましたら、一般社団法人いきいきライフ協会神戸®が家族に代わって同意のサインを行います。

日常的支援(財産の管理サポート等)

高齢者施設での生活に不自由がないよう定期的に訪問等を行い、状況を確認させていただきます。
また多くの高齢者施設では余剰の金銭や財産を持ち込むことが禁止されているため、ご契約者様に代わって銀行から必要分の金銭を出金し、お届けするサポートも行っております。

施設転居や入院時の手続き

将来的に、別の施設への転居や入院が必要な場面も想定されます。
その際には身元保証人がご契約者様とともに大事な契約の場に立ち会いますのでご安心ください。
またご本人様が体調等を理由に手続きが困難な際には、身元保証人が代わりに行わせていただきます。

緊急時の対応

ご契約者様に何かあった際に身元保証人がすぐさま駆けつけられるよう、施設や入院先には緊急連絡先として一般社団法人いきいきライフ協会神戸®の番号をお伝えさせていただきます。
ご契約様の容態が急変してしまった場合などは、担当の身元保証人が駆けつけ、対応いたします。

ご遺体や遺品の引き取り、葬儀・供養の執り行い

ご逝去の際には家族に代わって死亡確認をし、身元の引き受けを行います。
その後、生前に公正証書として記した契約内容に沿って葬儀・供養を執り行い、住宅や施設の部屋の片づけ、医療費の精算等の事務手続きを代行します。

このように様々な役割を担う身元保証人には大きな責任も伴います。
しかしながら一般社団法人いきいきライフ協会神戸®が目指しているのは、家族のように寄り添うサポートを全うすることです。
ご契約者様が安心して施設での生活がおくれるよう、しっかりとお手伝いさせていただきますので、一般社団法人いきいきライフ協会神戸®までお気軽にご相談ください。

身元保証のことならおまかせください!
身元保証のことなら 一般社団法人いきいきライフ協会神戸® におまかせください!

0120-935-041

受付時間:9時00分~17時30分
(税理士法人芦田合同会計事務所内)

0120-935-041

タップすると電話がかかります

受付時間:9時00分~17時30分
(税理士法人芦田合同会計事務所内)

上級身元保証相談士

当協会には上級身元保証相談士が在籍しております。

身元保証相談士とは、身元保証相談士協会が確立した身元保証の仕組みを学び、身元保証を行ううえで必要な法律、介護、葬儀等の知識や能力を有する人を認定した、民間の資格です。