身元保証 入居支援 相続・遺言 成年後見 葬送支援

司法書士・行政書士・専門相談員、協力先事業者(弁護士・介護事業者)

協会認定 上級身元保証相談士
MENU

0120-935-041

受付時間:9時00分~17時30分
(税理士法人芦田合同会計事務所内)

運営協力

信託契約代理店:株式会社オーシャン(関東財務局138号)
財産管理監督 :一般社団法人 あんしん財産管理支援機構

身元保証人とは?

神戸の皆様、ここでは「身元保証人」についてご説明いたします。

身元保証人とは簡単にいいますと“身元を保証してくれる人”であり、ご高齢の方が介護施設等への入所や病院への入院を希望される際に必要となる存在です。

ご家族やご親族などが身近にいらっしゃる場合にはその方にお願いすることもできますが、いても頼ることができない、身寄りがいない場合には、身元保証人を手配することは困難だといえるでしょう。

また、身元保証人は契約書に設けられた身元保証人の欄に名前を記入するだけというわけではなく、数多の責任や役割を担うことになります。
このようなこともあり、ご家族がいらっしゃっても「迷惑をかけたくないから頼めない」と頭を悩ませる方も少なくありません。

「一般社団法人いきいきライフ協会神戸®」ではこのようなお困り事を抱えていらっしゃるご高齢の方を対象に、地域の各事業者と連携しながら身元保証に関するサポートを行っております。

身元保証人と後見人の違い

では、身元保証人後見人(任意後見人)とではどのような違いがあるのでしょうか。
後見人は認知症や精神上の障がい等により判断能力が低下した際に、その方に代わって財産管理や生活支援を行います。
つまりご本人の判断能力に問題がない場合には、後見人として財産管理等の代行はできないということです。

また、ご本人の財産をどのように使用するかを判断できる権限をもつ後見人が身元保証人を兼ねることは、利益相反を生むことになります。
それゆえ、すでに後見人となる方がいらっしゃるとしても、別の方に身元保証人を依頼しなければなりません。

ご本人が亡くなった際の葬儀・供養、住宅や施設の片づけ、医療費の精算等は身元保証人が行うケースが多く、高齢者施設においては身元保証人を立てることが入居のルールになっているところもあります。
しかしながら、ご自分の生活支援をお願いできるような間柄の方がいらっしゃらない方も少なくないのが現状です。そのような場合には当協会に所属する、身元保証相談士協会の認定を受けた身元保証相談士が、神戸の皆様の身元保証人としてサポートいたします。

神戸にお住まいまたはお勤めで身元保証に関するお困り事のある方は一般社団法人いきいきライフ協会神戸®まで、まずはお気軽にご相談ください。
身寄りがいないとおひとりで悩む時代ではなくなりました。
身元保証のプロであり神戸の地域事情にも精通した当協会のスタッフが、神戸の皆様のお気持ちに寄り添い、お話をお伺いいたします。
スタッフ一同、神戸の皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

身元保証のことならおまかせください!
身元保証のことなら 一般社団法人いきいきライフ協会神戸® におまかせください!

0120-935-041

受付時間:9時00分~17時30分
(税理士法人芦田合同会計事務所内)

0120-935-041

タップすると電話がかかります

受付時間:9時00分~17時30分
(税理士法人芦田合同会計事務所内)

上級身元保証相談士

当協会には上級身元保証相談士が在籍しております。

身元保証相談士とは、身元保証相談士協会が確立した身元保証の仕組みを学び、身元保証を行ううえで必要な法律、介護、葬儀等の知識や能力を有する人を認定した、民間の資格です。